トップに
戻る
事務代行・プロップ広井
お問い合わせはこちら

経理全般、会計処理業務・給与計算業務の代行サービス事務代行プロップ広井

このようなお悩みはありませんか?

□事業を立ち上げたけど、会計がわからない。

□経理の専任職員を雇う余裕がない。

□経理社員が退職してしまった。

□外部に頼んで情報管理は大丈夫?

□うちの会社のニーズを分かってくれるの?

□毎月の請求事務が大変・手書きの請求書作成が負担

□書類の整理や整備を、手伝って欲しい。

□定期的に発生するDMなどの発送業務をして欲しい。

会計処理をアウトソーシングすると

自社での処理(これまで)

本業に邁進しつつ・・・

□売上請求処理

□仕入管理と支払業務

□小口現金の管理・集計・確認

□領収書などのファイル作業

□会計ソフトの準備

□バージョンアップ保守契約

□実際の会計入力処理

□入力後の精査(会計知識が必要です)

□決算入力やそれに伴う判断業務

会計ソフトへの入力処理にも、経理知識は
必要になってきます。お忙しい日常の中で
大きな負担となっていませんか?

代行を利用(これから)

本業に邁進しつつ・・・

□契約時打合せで、弊社が代行できます。

□これからも、必要です。

□これからも、必要です。

□契約時打合せで、弊社が代行出来ます。

□必要ありません。

□必要ありません。

□必要ありません。

□必要ありません。

□必要ありません。(資料に沿って説明します)

御社の業務内容とその都度確認しながら、適正な
会計処理をします。 
安心して本業に専念出来ます。

請負業務の一連の流れ

御社

業務の〆日到来

◇予めお約束していた書類

1.売上資料

2.仕入資料・給与資料

3.通帳コピー

4.出納帳コピー

5.領収書などの信憑書類etc)を弊社へ

提出・・・・

処理後の資料が返送される
返送分の確認及び財務内容を把握、そしてファイル

弊社

資料を受け取ると、

1.領収書の整理・確認

2.その他、入力処理前の整理や確認作業。

3.会計ソフトへ入力(不明な点は、お聞きします)

4.入力後の内容チェック

5.アウトプットした帳票の確認

◇合計残高試算表

◇仕訳日記帳

◇補助科目別合計表

◇その他、必要な管理月報

6.預かった資料と共に、提出・返却

詳細はこちら

料金設定の基準

御社の仕事の量により、変わります。
会計処理にかかる時間数が、2日として、概算で15,000円~/月額の目安になります。

 

標準的な請負業務
1.書類の受取
2.売上・仕入書類の入力前確認
3.銀行コピーの内容確認
4.領収書などの整理・のり貼り・ファイリング 
5.入力
6.不明点を確認や判断処理
7.帳票出力
8.返還(郵送や持参など)

 

この仕事が、2日位で終了が標準業務とします。
☆御社との面談によって、金額は変更が生じます。

お問い合わせ

お知らせ

 

2018.09.06 お知らせ2


 

2018.09.06 お知らせ1